ステチルの大学生

医学部に行ってます。

さらば早稲田大学

 明後日、早稲田大学理工学部の入試が催されます。私は先進理工学部応用化学科を志望したので、きっと私の席も設けてあることでしょう。しかし行きません。

 私が折角大金払って申し込んだ早稲田を蹴ったのには、いくつか理由があります。まず一つ目ですが、東京であるという点です。周知の通り、現在新型コロナウイルスが首都圏を中心に猛威を振るい、第三波の到来で国民は危機感を募らせております。普段ならこのビッグウェーブに乗らない手はありませんが、このご時世に乗ってしまうと、結果して差別と偏見に満ち溢れた、異邦人を蔑む目で見られること請け合いです。きちんと予防をしていれば菌をもらうことはないでしょう。しかし私の通う学校は、県外に受験に出掛けたら一週間登校禁止という謎措置を取っているので、逆算すると前期試験の3日前まで学校に行けません。そして私は2月に入って課外とかでほとんど毎日学校に行ってるのでそれはきついです。万が一菌をもらって検査で陽性が出れば、最悪前期が受けられなくなります。早稲田の理工は多分私立で一番最後だと思いますが、陽性患者は10日隔離されるので、まあ確実に前期と被ります。なら検査を受けなきゃいいと思いましたが、私は国家に従順な正義漢でありますので、そういうわけにはいきません。

 2つ目は優先度の低さです。世間一般的に大学入試のイメージとしては、国公立>私立と思われがちですが、早慶においては、ほとんどの国公立より偏差値・ランク共に上です。つまり、今回私は前期後期共にA判定なので、それらに全部落ちて早稲田だけ受かるということは、正直無さそうです。というのも、今回私が受ける(受けないが)入試の中で早稲田がダントツで難しいので、その可能性はほぼありません。

 3つ目は入試の対策です。早稲田の入試は難易度が高いです。なので、東大京大とかの難関大学と併願する受験生にとっては、比較的前期試験との難易度も変わりませんし対策しやすいと思います。しかし私が受けるのは地方の中の下くらいの国公立であり、入試はそこまで難しくありません。赤本やってて欠伸が出るくらい単調な問題です。特に理科は。そんなウンコ問題と、早稲田みたいな鬼畜問題を合わせてやってもしゃーないのではと思いました。わたしは前期の勉強しかしてませんので、明後日の試験で上手くできるはずがありません。過去問も、数ヶ月前に2年分解いただけです。なので、私立をやらなくていいことを逆手にとり、前期の赤本9年分と、周辺大学のブロック大赤本計10年分くらい解くことが出来ています。学校にある赤本の部屋を初めて有能だと思いました。

 以上が、私が早稲田を受けないことにした理由です。端的に言えば、ハイリスクローリターンだからやめたまでです。前期も後期も落ちて、早稲田を受けなかったことを嘆きながら浪人生活をスタートする可能性もあるでしょう。ともあれ、早稲田を受けなかったことは人生の中で英断だったことにしておきたいものです。結果が出ていない今だから言えることであります。


f:id:establishWilson:20210214223729j:image