ステチルの大学生

医学部に行ってます。

高校

否定者としての3年間

今頃、全国の国公立大学で前期試験が行われていることでしょう。受験生の皆さんが必死に問題を解いている最中に、私は高校3年間を振り返ろうと思いやーす。お願いしやーす。 まず高校1年生の時ですが、言うなれば暗黒の時代でした。理由は主に以下の通りです…

受験やだ

私の受験日程を説明します。 まず1月中旬に、文科省の輩がセンターから変えた共通テストという糞試験を全員受けます。その4日後、私はとある地方国立大医学部の推薦を受けますが、だいたい倍率が4〜5倍くらいであり、受かる気しません。私はこの試験のために…

中央examination

もうすぐあの伝説の試験が幕を開けます。総勢50万人が受ける人生の大イベント、全ての試験の中で最も重要な共通一次、志望校合格の切符となるであろう入学試験「中央examination(センター試験)」です。高校3年生は正にこの日のために生きてきたようなもので…

マラソンとかいうくそイベント

マラソン大会とかいうくそみたいな催しがありましたが、案の定長距離陸部の独壇場となり大層つまらないものでした。力無きものは酸欠でヘトヘトになって無様な姿を公衆の面前に晒し、ひとつも楽しくありません。○○公園というランニングにsuitableな地の不利…

システム英単語を頼っていいのか

「システム英単語」。単語帳業界では最も有名な1つであり、大学受験用の教材としてうってつけであると宣伝していますが、本当に頼っていいのかと先日疑惑が生じました。試験に多く出たからといって次の試験で出るとは限りませんし、彼らが出ないとか、稀だと…

しまじろうの模試

ベネッセ=しまじろう=進研模試なわけですが、受ける度に難易度が上がるのを身をもって感じられます。私は進研模試の数学が初め全く持って不出来だったため数学に関しては下がっているとは言えません。特に英語は、リスニングは半分しか取れなかった上に長…