ステチルの大学生

医学部に行ってます。

天体観測

火星 最接近

本日は火星が最接近する日であります。距離にして約6200万km、東の空にマイナス2.6等級で美しく照り輝くSTARWARSであります。本日ばかりは平常は朧な火星も姿形くっきり見え、あたかもメサを彷彿させるような赤砂の大地にコントラストを成す、謎多き極冠。 …

見えない戦争

何やらさっぱり分からないでしょうが、一応火星です。地球に一番近いくせして全く見えませんでした。比較的遠い場所に位置する木星・土星が確認できたのは単にサイズが大きいからであり、火星は地球くらいの大きさしかないため、全然見えなかったものと思わ…

サン&ムーン

本日、部分日食が起こりました。太陽を食う月、月に食われる太陽。次に見られるのは何年先になることでしょう。

快楽の神・老年の神

上2つ…木星 下2つ…土星 本日、22時より木星、遅れて数十分後土星が夜空へと上りました。木星は倍率170倍で縞模様まで確認することができましたが、撮影は逆光の影響で模様が写っていません。周辺にエウロパ、ガニメデ等の衛星も若干ながら確認できます。木星…

朧月

今宵は上弦の14日目、99%満月のalmost perfectな月であります。梅雨の影響で朧となっていますが、興趣のある絵です。

情趣を解する心

スマホを我が買いたる天体望遠鏡に押し付けて、ちつとも動かさずシャッター切って撮ってんげり。 古代から日本人は、月に風流心を寄せ、月と共に時を過ごしてきました。藤原道長は一門の栄華を月に見立てて詠み、数多の歌人も月を題材とした美しき歌を詠んで…