ひきこもりの大学生

医学部に行ってます。

悪しき慣習

  現在私は某大学医学部軟式テニス部に所属しております。練習は週一ですが土曜一日練であるため、次の日曜日は確定で筋肉痛になります。現在そのような疲弊した体で文章を起こす訳は、当部活において顕著な年配至上主義に対し不満を抱いたからに他なりません。他の大学でもどうとかは知りませんが、真の平等主義者(not共産主義)である筆者から見た当部活の実態に対する辛口批評を致します。

 

 まず、年配至上主義というのは私が勝手に名付けたものであり、若干の語弊があります。というのも、年齢より年次が優先されるという点です。例えば、2浪で入学した21歳の1年生と、現役合格した20歳の2年生とでは、後者の方が立場が上ということになります。なので浪人や留年はしない方が良いみたいです。そしてこのヒエラルキーのトップに位置するのが、医学部を卒業したOBであります。正直このOBへの対応が極端に重要視されているのが、悪しき慣習の最も大きな側面です。今日もOBが部活に来たのですが、まるで大統領を護衛するSPかのように部員が10人近くでOBを取り囲み、入退場に付き添っておりました。そしてお帰りの際には50人を超える部員が大群を成して各OBに挨拶回りをします。さらに、OBが試合に参加する時などは、ボールパーソンという従者をお抱えになります。この栄誉ある職務は、試合中常にコート後方で片膝立ちの姿勢を保つことを強いられ、コート外に出たボールを全速力で取りに行き、OBに手渡しすることが求められます。この片膝立ちには両足を直角に曲げるという規定があり、逸れたボールに対しては初速を最大にしてOBが拾うより早く確保しなければならないと仰せつかりました。この至れり尽くせりっぷりや、マリーアントワネットも仰天でありましょう。いえ、決して革命を起こすなどして現体制の打破を図ろうとしているのではありません。

 

 今週の祝日にはOB至上主義の権化とも言える、OB戦なるものが開催されます。概要は至ってシンプルです。全トーナメントはOB有利に組まれ、試合中はOB有利になるような判定、OBのダブルフォルトの隠蔽、果ては故意のミスをして得点をOBに明け渡す必要にも迫られます。そして我々は一回戦敗退を確約され、その後一日中ボールパーソンをしなければならないという実にふざけた催しであります。こんなので勝ってもOBは嬉しくないでしょうし、我々も雑用で貴重な休日を潰すというlose-loseの関係が成立してしまいます。さらにこの催し、雑用を押し付けられるだけにも関わらず、会費と謳って6000円も徴税されます。もはや呆れるしかない傍若無人ぶりであり、むしろこっちに金払えやと言いたくなります。休日を潰して一日中雑用や労働に追われ、挙句6000円も払わなければならないというかつて類を見ないクソイベントですが、参加しなければ他の部員に白い目で見られること請け合いなため、筆者も誠に遺憾ながら参加するという事態になりました。こんな生産性の無い催しに休日返上するとか最悪ですが、これもヒエラルキー制度の負の側面をしかと確認するための絶好の機会と捉え、今後社会に出て味わうあらゆる理不尽と戦う際の、前哨戦とするのが賢明でしょう。OBは全員が現役医師であるため、ここで懇意にしておけば研修とかでコネクションが発生するとでも言いたいのでしょうか。正直そういうのは要らないし、自分がやりたい診療科をやりたい場所でするのが普通であります。そう言ってしまえば、大学生の時点で年配の者が優先される構図を吹き込まれるのも、将来国家に従順な手駒を確保すべく、国立大学法人と提携する政府もとい国家権力が目論んだ陰謀なのかもしれません。

ソードアート・オンライン マザーズロザリオ 感想

 QOL(Quality Of Life)について考えたことがありますでしょうか。終末期医療においては人生の質/QOLを高めるために延命治療を意図的に行わない試みがあり、患者が残された時間をいかに有意義に過ごせるかに主眼を置いているわけであります。人生というのはどれだけ長く生きたかではなく、いかに充実していたかがその幸福度を決めるファクターとなります。ターミナルケアの患者が通常の生活にその身を晒し寿命を縮めるよりは、意識さえあれば痛みや苦しみを感じず思いのままに動ける仮想世界で最期の時を過ごす方が良いですし、そのために医療用VR機器メディキュボイドが開発されたのであります。本作の登場人物は幼少の頃からAIDS(Acquired Immunodeficiency Syndrome)を患い、歳を経た後に潜伏していた症状が現れます。ここで日和見感染のリスクを下げるべく、外部ウイルスの遮断された医療施設の無菌室にてメディキュボイドを使用し、現実の世界でやり残した分を仮想世界にて過ごすことで、QOLの確保に成功したわけです。現実世界と仮想世界の違いは情報量の多寡だけであり、その意味ではメディキュボイドを通した方が現実よりも理想に近い人生を送ることが可能となります。さらにこの情報量の差もVR関連技術の発達により縮まると予測されており、将来的には現実世界と遜色ないVRワールドの実現が期待されます。こうなれば終末期医療患者はともかく、骨折で動けない人、果ては引きこもりやニートなんかが現実逃避すべくアミュスフィアを被り、それを大義名分と言わんばかりに擬似的な人生を歩んでいってしまいそうであります。しかしVR空間で飯を食って脳内で擬似的な満腹感を得ても現実の体は一切満たされませんから、VR空間がどれだけ現実に近づこうとも、人間という生物が抱える根本的な問題を解決するには至らないのであります。先に紹介した本作の登場人物は、3年間に及ぶメディキュボイド内での闘病の末若くして亡くなりますが、これもまた本作でVR関連技術の開発により量子力学の核心に迫っても、感染症対策を講じる上では何ら役に立つものではないという無力感を醸し出していることが分かります。いや、それも細菌やウイルスというミクロな世界まで再現できる場合であればこの限りではないかもしれませんが。その場合情報量がとんでもないことになるので、もはやVRサーバー本体の容量的に地球上だけでは足らなくなるかもしれません。

 

  次回はアリシゼーション編ですが、これが小説10巻もあって超長いので、しばらくかかると思います。年内には読み終わりたいです。

Fランのような日常

 医学部に入って半年以上経って分かったことがあります。それは1年生が超楽なことです。どれくらい楽かということをこれから具体的に説明します。とりあえず今受けてる後期のスケジュールはこんな感じです。

 

月曜日 45コマ目

14時半から授業なので2時まで家にいる

 

火曜日 345コマ目

13時くらいから授業なので12時過ぎまで家にいる

 

水曜日 134コマ目

唯一午前中出勤。早起き必至

 

木曜日 34コマ目

実験しに2週間に1回午後出勤する。つまり翌週は全休

 

金曜日 23コマ目()

全部動画配信。つまり全休

 

 木曜は1週間おきに全休となり、金曜は毎回全休です。つまり3連休と4連休が交互にやって来ます。あとどの教科も課題がほぼ無いので、家で勉強することがほとんどありません。こんだけ勉強してないのは小学生以来かと思うほどに勉強時間がゴミってます。忙しさはもはや私文以下。勉強しまくった高校時代が遠い過去のようです。

 

 こんな生活が長く続くはずもなく、2年以降は空きコマがほぼ無いという地獄と化します。1年間遊ばせておいてその後5年間地獄を見せるとか、国のお偉い方は中々良い趣味してます。まあただ医学系の勉強より、今やってる数学や物理の意味不な内容の方がよっぽど苦行であります。なんかやっても仕方ないとさえ思ってしまいます。ああ、高校数学やりてえ。

 

 もう書くことありません。とりあえず私文乙〜〜〜Fラン乙〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

f:id:establishWilson:20211109212538j:image

 

 

劇場版ソードアート・オンライン プログレッシブ 星なき夜のアリア 感想

 f:id:establishWilson:20211030130230j:image

本日公開の劇場版saoを九州まで行って観て参りました。やはりsaoは大画面と立体音響で観ると圧巻で、超鳥肌立ちました。今作はアインクラッド編序盤から第一層のフロアボス攻略までを凝縮した話で、新キャラも登場し見応えのある内容でした。本作プログレッシブのノベルの方は一切見てないのでネタバレは一見ありませんが、ノベル本編とアニメ1期がそもそもネタバレであります。

 来年続編も決定しており、多分第2層攻略がメインになるのではないかと思います。しかしこのペースで行くと75回も映画化しなければならないため、キリのいいところで打ち切ると思われます。

参議院山口選挙区補欠選挙

 本日令和3年度10月24日は、参議院山口選挙区補欠選挙の投票日でありました。立候補者は次の3人です。

 

自民党 北村経夫

f:id:establishWilson:20211024151022j:image

 

 

 

共産党 河合喜代氏

f:id:establishWilson:20211024151208j:image

 

 

 

③N党 原田将大氏

f:id:establishWilson:20211024151729j:image

 

 

 個人的な見立てでは、北村氏の圧勝で間違いないでしょう。普通は大体自民党に入れますが、一部の左翼主義者や非国民、はたまた売国奴なんかは共産党に入れる場合が多いです。そのどちらでもない、大して政治に興味が無い人やNHKが嫌いな人なんかがN党に入れます。

 

 筆者は政治に興味が無くNHKが嫌いです。なので「NHKと裁判してる党弁護士法72条違反で」の原田将大候補に清き一票を投じて参りました。彼が参議院議員となり、ゆくゆくはN党が与党となってNHKの無い日本が実現する日は来るのでしょうか。

ソードアート・オンライン ファントムバレット 感想

 MMOシリーズで唯一リアルマネー還元システムを採用し、プロゲーマーをも擁するGGO(ガンゲイルオンライン)という、APEXやCODの完全上位互換FPSがあります。いつかFPSVRでできる時代が来るんでしょうか。

 

 まあ私自身FPSには全く興味がありません。まずガチ勢が大量におり、その中には銃で殺し合う世界観に感化され、殺人・破壊衝動を持ち性格的に難を抱える廃人もいます。そんな強さに飢えた人格破綻者が多く跋扈する世界で生き残るために、必然的に多くの時間をゲームに費やし、銃撃の世界にのめり込むわけです。そんなゲーマーの目的はただ一つ、強くなることであります。殺し、殺されることを繰り返すことで発生するやり場のないストレス。本来ゲームをやる目的からすれば本末転倒であり、まさにゲーム世界の虜囚であることを示しています。そのような人がVRで自身の体を思うままに動かせるFPSに魅入られでもすれば、もはやゲーム世界の住人待った無しです。やはりVRMMOなんてものは人をダメにするし、社会の生産性も落ちるので私は反対であります。もし近い将来、科学技術の進歩により仮想世界が実現しても、現実世界の自分を見失わずにリア充(意味深)生活を送ることが肝心です。

 

 感想は特に無いです。

北九州最強

 本日北九州戸畑区に釣りをしに行きました。結果から言うと超釣れました。

 

f:id:establishWilson:20211017212006j:image

波の荒れ狂う日本海

 

f:id:establishWilson:20211017212042j:image

堤防内側でチキンプレイ

 

f:id:establishWilson:20211017212737j:image

13/30がフグ(食えない)

 

f:id:establishWilson:20211017212902j:image

美味かった

 

 

 北九州がこんなに釣れると分かった以上、全然釣れない地元の港で釣りするのは気が引けます。今度から釣りは全部ここに行きたいもんです。でも電車賃高いしなあ。