ステチルの大学生

医学部に行ってます。

独立戦争

 本日私は、退部届けを提出します。退部という行為はまさに独立戦争のようなもの。まずは退部届を貰うことで戦争の火蓋を切り、理由を練って紙に書いて戦力を蓄え、親を納得させる戦争へ突入。昨日この戦争で勝利した私は、敵国と条約を結びました。本日は顧問の先生に退部届を提出、言うなれば、これまでの戦争に関わった国全てと講和条約を結び、戦争に終止符を打つという最終局面です。そして、昨日の勝利は大きく、私側の勝利はほぼ決まったようなものです。服従から解き放たれ晴れて自由を獲得し、私は今後は国内で先端技術産業や重化学工業を推奨するつもりです。自国の国力を豊かにし、生活水準を引き上げ、他国に引けを取らない立派な国を創っていきたいと思います。