ステチルの大学生

医学部に行ってます。

高速道路キモチェー

 今日、車校で高速道路に乗りました。80km/hを維持して走るよう言われましたが、慣れればなんのことはありません。むしろ他の車に抜かれまくるので100km/hくらい出したかったのですが。

f:id:establishWilson:20210708193020j:image

 この教習は教官1人と生徒2人で受け、前半は私は後部座席に座ってもう片方の人が運転しました。この女がとんでもなくお喋りで、運転中助手席の教官に向かってずっと喋りまくってました。教官は控えめな男性なんですが、この女の対応を最低限の返答であしらっていたため、もはや数十分ずっと女の1人演説を聴いていたようなものです。これでは教官が可哀想なので、後半の私は終始だんまりに徹しました。教官も煩わしいコミュニケーションに割いた労力を回復することができ、これこそwin-winの関係であります。第一私は高速に乗りながら喋れるくらい器用ではないので、話しかけられたら多分相槌くらいしか返せなかったと思います。その点教官は運転のアドバイスだけしか言わなかったので、相槌以外返す必要がなくて楽でした。たまに教習を他の人とやることがあるので、こういうハズレだけは引きたくないもんです。