ステチルの大学生

医学部に行ってます。

国際意思疎通のための英語の試験

 先々週TOEIC(test of English for international communication)を受け、結果が郵送されました。トータル620/990点であります。

f:id:establishWilson:20210616185845j:image

 超微妙な点です。学校からは4年までに500点あれば進級できると言われたので早くもクリアですが、脳裏にはあの男の無駄に高い点数が比較対象として浮かびあがり、両者のほぼ中央にいて身動き取れません。

f:id:establishWilson:20210616190135p:image

普段なら「TOEIC、意味無いからwww」と言ってそうですが、この時ばかりは「俺よりTOEICの点低い奴wwwwww」と高得点でしっかりマウント取ってきました。ステハゲはReadingとListeningをバランスよく取ってるんですが、私はListening330点に対してReading290点と、まるで共通テストと逆みたいになってしまいました。イマイチ自分でもどっちが得意なのか分からないんですが、Readingに関してはまあ時間が足りなかったので最後の10問は全部3番を選んでます。あと一応これも載せます。

f:id:establishWilson:20210616190510j:image

 あとこんなのもありました。

f:id:establishWilson:20210616194603p:image

医学部の平均より勝って感無量です。もう明日世界が滅んでもいいわ。(よくないけど)