ステチルの大学生

医学部に行ってます。

外車

 先日、大学(医学部)のサークルや部活の紹介を行う新歓フェスに行きました。その会場では体育館にレジャーシートを敷いて、ピクニックが如き雰囲気で多様なブースが開設されていました。そこで他愛無い話しながらお菓子を大量に貰いましたが、入る部活はバドミントンか軟式テニスに決めたであります。医学部の部活は基本週三でしかも自由参加の自主練が多いらしいので、ガチ勢を嫌う私にとっては最適であります。

 

①バドミントン

土曜日に練習見学に行きましたが、驚いたのは練習内容ではありませんでした。その練習見学は上級生の送迎付きだったのですが、何と外車を持っている先輩がおり、行きはそれに乗ることになりました。大学生が外車を乗り回すほどかっこいいことはありません。見学では実際に打ったりもしましたが、高校の時飽きるほどバドミントンをやったので、これといった感想はありません。帰りは普通の日本車でした。

 

軟式テニス

本日日曜日に練習見学に行きましたが、見学したり打ったりしたのはほんの少しで、ほぼ雑談Timeのようなものでした。都合により練習会場はお隣の市にあったので下向しなければなりませんでしたが、その時送迎してくれた先輩の車もまた外車でした。あと同じメーカーでした。

 

どの部活に入るかは6月に決めるらしいので、それまで適当に練習見学に行ってどちらかを選びたいと思います。本題は運転免許であります。この度外車を乗り回す先輩方に同乗して、私も早く外車を乗り回したいと痛烈に感じました。幸い医学部の1年生は超暇なため、ゴールデンウィークにでも自動車学校に入校し、夏に免許を取って外車を乗り回したいと考えています。幸いにも受験前、私の父上が医学部に受かったら自分のフォルクスワーゲンをやると言っていたので、好都合であります。

f:id:establishWilson:20210425191358j:image